ここを鍛えると男らしさがアップ!首の筋肉のトレーニング方法

ここを鍛えると男らしさがアップ!首の筋肉のトレーニング方法

首が細いと頭が相対的に大きく見えるため、全体的なバランスが悪く見えてしまいます。他の部位の筋肉を鍛えていたとしても、首が細いとあまり男性らしい体つきに見えません。実際、首の細い男性は、女性にも男らしいとは思ってもらいにくいのではないでしょうか。逆に、首の筋肉を鍛えて太くすることで、男らしいたくましさを手に入れることが可能です。

 

しかし、日本人は欧米人と違ってもともと首の細い体型をしています。ドウェイン・ジョンソンのような首までガッチリした男性をなかなか見かけないのもそのせいでしょう。ただ、あまり鍛えている人がいないからこそ、鍛えることで他人に差をつけることができる部位でもあります。なかなかドウェイン・ジョンソンとまではいきませんが、首を太くして男らしい体つきを手に入れてみませんか?

 

首の筋肉を鍛えるポイント

首の筋肉を鍛えるポイントはいくつかありますが、まず、首を鍛えることによってどのようなメリットがもたらされるのでしょうか?励みになる目標がある方がトレーニングのモチベーションも高まるので、確かめておきましょう。

 

まず、首が太い男性は、それだけでパワフルなイメージを与えられます。脱いだらすごい細マッチョが受けている風潮がありますが、首を鍛えると、脱がなくても見るからに凛々しいシルエットが手に入るのです。女性の視線は釘付けでしょう。

 

スポーツをする人なら、首を鍛えることでケガのリスクを減らせます。柔道でもレスリングでも、最初に重点的に行うのは首のトレーニングです。柔道やレスリングは投げのある格闘技ですから、首を鍛えておかないと受け身をしても頭を打ってしまいます。また、格闘技ではないですが、ラグビーも同様の衝撃が加わるスポーツですので、ケガをしないためにも首の筋肉を鍛えておくことは大切です。

 

鍛えるべき筋肉

首の筋肉とは言いますが、具体的に鍛えるべき筋肉が3つあります。僧帽筋、胸鎖乳突筋、斜角筋です。

 

僧帽筋

僧帽筋とは、首から肩甲骨に広がる大きな筋肉です。僧帽筋が大きくなると首の根元も同様に太くなります。また、肩甲骨周りも広く覆っている筋肉ですので、ここを鍛えて大きくすることで、肩や背中など上半身全体が大きく見えるようになります。

 

僧帽筋を鍛えるのに効果的なのがバーベルシュラッグです。バーベルやダンベルを持ち、それを肩の力を使って上下に動かします。立った姿勢でバーベルやダンベルを持ち、その状態で肩を動かすタイプの簡単なトレーニングなので、筋トレ初心者でもやりやすいメニューでしょう。負荷を高めたい時はバーベルの重さを重くすればよいだけなので簡単です。ただ、いくら負荷を高めてもフォームが悪いと効果的に鍛えられません。これに限らずトレーニングを行う時は、正しいフォームでできているかに常に気をつけてください。

 

デッドリフトも僧帽筋を鍛えるのに良いトレーニングです。僧帽筋だけでなく、体幹全体を鍛えるのに効果的ですので、ぜひトレーニングメニューに取り入れてください。デッドリフトで鍛えると、首から背中全体にかけて厚みのある男らしいシルエットが手に入ります。

 

頭を支点に行うブリッジも首の筋肉を鍛えるのに高い効果があります。ただ、頭だけで体を支えてブリッジするため、慣れない方はケガをしないように注意してください。できれば初心者は、トレーナーなど指導してくれる人のもとでやることをおすすめします。

 

胸鎖乳突筋

胸鎖乳突筋とは、耳の後ろの辺りから鎖骨の辺りに伸びる筋肉です。大きな僧帽筋に比べて胸鎖乳突筋はとても細く、また小さい筋肉ですが、目立つ部位ですので、少し鍛えるだけで首が太くなったように見えます。首のラインがセクシーになり、女性ウケの高いポイントです。

 

胸鎖乳突筋を鍛えるのにおすすめなのが、ネックフレクションです。仰向けの姿勢でプレートなどの重りを額の上に載せ、首を上げ下げします。やり方は簡単ですが、負荷が高いと首を痛める恐れもあるため、正しいフォームで慎重に行いましょう。

 

三角倒立も胸鎖乳突筋のトレーニングにおすすめです。また、胸鎖乳突筋だけでなく僧帽筋のトレーニングにも効果があります。一人でできない人でも、壁を使ったり、人に補助役を頼んだりしてやってみましょう。

 

斜角筋

斜角筋は、胸鎖乳突筋と僧帽筋の間をつなぐ筋肉です。あまり目立たない筋肉ですが、首を構成する大切な筋肉ですので、忘れずにトレーニングしましょう。斜角筋のトレーニングにはネックラテラルエクステンションがおすすめです。名前は聞き慣れないかもしれませんが、首を左右に倒す簡単なトレーニングですので、初心者でもすぐにできます。タオルなどを頭に巻いて、それを引っ張るようにすると効果的です。

 

効率的にマッチョになれるアナボリックステロイド

首の筋肉を鍛えるためのトレーニングを紹介しましたが、それでも欧米人のマッチョのように首まで太くムキムキにすることは、われわれ日本人にとってそう簡単ではありません。そんな時は、アナボリックステロイドを使うという手もあります。一般には市販されていませんが、通販サイトの「テジャスメディシン」を利用すれば、誰でも手軽に購入できておすすめです。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針