効率的な筋力アップを実現!加圧トレーニングについて徹底解説

効率的な筋力アップを実現!加圧トレーニングについて徹底解説

加圧トレーニングという言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、具体的なトレーニング方法や効果を理解している人は意外と少ないのではないでしょうか?

引き締めのようなイメージを持っている方もいると思いますが、今回は、「筋力アップ」という観点で加圧トレーニングについて解説していきたいと思います。

 

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングは、ボディビルダー佐藤義昭氏が正座による「脚の痺れと腫れ」にヒントを得て、編み出したトレーニング方法と言われています。

実際のトレーニングでは専用の加圧器具(加圧ベルト)を使用して、腕や脚の付け根部分に各個人に合った適切な圧を掛けながら、運動を行います。

 

血流量を制限し、血液を貯留(プーリング)しながらトレーニングを行う事で上下肢内の乳酸濃度が高まり、トレーニング後に専用ベルトを外すと高濃度で溜まっていた乳酸が体内に流れ、それに脳下垂体が反応する事により、成長ホルモンが分泌されるという仕組みです。

 

加圧トレーニングのメリット

短時間でトレーニング効果が得られる

加圧トレーニングは1回あたり、腕10分、脚15分程度で完了し、全身を30分以内で鍛えられるというメリットがあります。

通常のトレーニングで同程度の負荷をかける運動を行う場合、2時間以上かかる事が多いので、1/4程度に時間を短縮できるというのはすごいですよね。

 

短時間で済む理由は、先程触れたように加圧トレーニングが成長ホルモンを分泌させる効果を持っている事、さらに筋肉内の低酸素化により速筋繊維群の強化が起こる事も大きく関係しています。

 

低負荷なので続けやすい。少ない回数でも大きな効果

加圧トレーニングの強度は最大筋力の20%~30%程度です。

通常のトレーニングは、筋肉に負荷をかける事で筋繊維を傷つけ、休息期間を設け筋繊維が回復する過程で筋力アップや筋肥大が起こるというという考え方です。

 

ですが、加圧トレーニングはそもそも筋肉の損傷が起こるような強度ではないため、休息期間を設ける必要はありません。

(もちろん、無理なトレーニングは厳禁ですが。)

 

そのため、無理せず続けやすいというメリットがあります。

 

体力が無くてもOK!怪我のリハビリ後のトレーニング再開にも最適

加圧トレーニングは低負荷のため、女性や老人など体力が無い方にも実践しやすいトレーニング方法です。

また、アスリート、スポーツしている方が怪我をした際に、リハビリ後の初期トレーニングにも適しています。

 

運動の習慣がない人や、怪我や何らかの事情により、筋力が衰えている人が、いきなり高負荷なトレーニングを行うのはリスクが高いため、これから身体作りを始めたいという人にもオススメです。

 

代謝アップ、血流アップで肩こり・腰痛も改善

加圧トレーニングでは、締め付けたベルトを開放する際に、拡張した血管に一気に血液が流れ、一時的ではありますが、通常時よりも血流がアップします。

血行障害が起こっていた筋肉も正常化するため、肩こりや腰痛の改善に役立ちます。

 

 

ここまで、メリットについて書いてきましたが、良いことばかりであまりデメリットも無さそうですよね?

実際、短時間で効率的にトレーニングができ、致命的なデメリットというものはありません。

 

デメリットについて強いて言うなら、高レベルな肉体作りを目指す上での難しさがあるという点でしょうか。

 

加圧トレーニングは負荷のコントロールが行いにくく、専門のトレーナーのサポートが必要

加圧トレーニングはシェイプアップや筋肥大など大きな目的に沿ったトレーニングは出来ますが、目指す肉体に合わせて適切な負荷をかける事が難しく、理想の体作りにピッタリと合ったトレーニングが出来るか?というと疑問が残ります。

 

加圧トレーニングの経験の深い優秀なトレーナーが必要ですが、それだけのレベルの方が多くはいないため、本格的な体作りを目指している方が選びにくいという実情があります。

 

また、専用の加圧ベルト、専門のトレーナーが必要という点で、自宅トレーニングでは行いにくいというデメリットもあるため、トレーニングの中心には起きにくいという事も言えますね。

 

ですので、元々はボディビルダーの方が生み出したトレーニング方法ですが、ボディビルダーの方で実際に加圧トレーニングを実践している人はかなり少ないです。

大きく強い身体を作る事を最優先したい場合は、やはり一般的な筋トレの方が、理想の身体を作りやすいという事ですね。

 

効率的に劇的な筋力増強を目指したい方は

筋肉の肥大には停滞期というものがあり、その時期は色々と不安になるものです。

ですが、焦ってトレーニング方法を細かく変えるのではなく、継続することが大切です。

 

それでも思うように筋肥大の限界を突破できない方は、アナボリックステロイドを使用するという手もあります。

効率的に劇的な筋力増強を目指したい方は、通販サイト「テジャスメディシン」で購入可能ですのでチェックしてみて下さいね。

個人の方でも購入可能です。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針