適切に使って理想の筋肉作り!アナボリックステロイド通販のテジャスメディシン

適切に使って理想の筋肉作り!アナボリックステロイド通販のテジャスメディシン

様々な医薬品に配合されている成分として「ステロイド」は誰しも目にしたことがある、有名な成分の1つです。体の免疫反応を押さえ、痒みを押さえる薬であったり、腎臓関連の病気の治療に使われる事もあります。しかしこの「ステロイド」がそもそもどういう成分なのか、知っている人は少ないのではないでしょうか。

 

ステロイドとは?

実はこのステロイドとは、元々は人間や動物の体内、「副腎」という臓器によって作られるホルモンなのです。例えば、このホルモンが持っている免疫機能の低下作用、血管収縮作用、抗炎症作用、細胞増殖抑制作用などを用いて作られるのがステロイド外用薬です。このようにステロイドの効能を用いた医薬品は数多くありますが、ステロイドは他にも筋肉トレーニング関連の通販サイトで目にする事があります。それが「筋肉増強剤」に使われている「アナボリックステロイド」です。

 

アスリートの現場では筋力増強剤はドーピングになります

まず、このアナボリックステロイドの筋肉増強剤は海外でボディビルダーから一般人まで幅広く利用されている、長年アスリートたちの間でも使われて来た効果的な筋肉増強剤でした。しかし同時に、現在はアスリートの現場においてはその高すぎる効果から「ドーピングである」と見なされてしまう筋肉増強剤でもあります。もしも何らかの競技に出場する人ならば、言うまでもなく絶対に使用は避けてください。仮にステロイドの摂取量として適切な量を使い、良い記録が出せたとしても、それは「ドーピングをしたからだ」と見なされ、それまでの努力が水の泡になります。

 

ドーピング検査は、薬物によっては過去2年以上さかのぼって検出できるものもあります。過去には「風邪薬」の成分にドーピング成分が含まれていた、知らずに飲んでしまった為に出場停止や記録を剥奪された痛ましい例もあります。それほど公平性において徹底しているのがアスリートの世界です。

 

筋肉増強に絶大な効果

反面、アナボリックステロイドにそれほど確かな筋肉増強効果がある事も確かです。自身の身体づくりの一環として、海外の一般男性の間にもアナボリックステロイドは広がっています。アナボリックステロイドとは、筋肉を作る為に必要な「食べた栄養からタンパク質を作り出す作用」=タンパク質同化作用を持つステロイドであり、同時に男性ホルモン効果を併せ持っています。男性が「男性らしい」とされる体つき、筋肉が付きやすい身体であるのは、この男性ホルモンの量も関係しているのです。アメリカの価値観では「筋肉質な人間は自己管理が出来ている」という事も、この身体づくりに筋肉増強剤を用いる傾向が広がった土台があるという見方もあります。

 

筋力増強のためには筋トレも必須

アナボリックステロイドは決して「飲んだだけで筋肉質になれる」といった胡乱な筋肉増強剤ではありません。肉をただ食べても筋肉にはならないように、筋肉をつけるには適切な運動が不可欠です。そして、筋肉が付かないからといって飲み過ぎると体に悪影響が出て来てしまうことがあります。これはアナボリックステロイドに限らず、全ての医薬品やサプリに言えることです。体に良いサプリメントであっても、普段全く取らない、不足している成分を効率的に補うものです。栄養成分の代表格でもあるビタミンでさえ、中には過剰摂取により中毒症状を引き起こしてしまうものがあります。過剰摂取による副作用はそれほど身近であり、だからこそ「用法・用量」をきちんと守る必要があるのです。

 

マッスルメモリーとは?

アナボリックステロイドも、推奨される用法としては「筋肉が付きにくい」人が筋肉を得る第一歩、補助輪として好意的な使用例を示しているサイトもあります。というのも、筋肉には、一度ついた筋肉を記憶する「マッスルメモリー」が筋細胞に備わっています。一度太った人が食事制限で痩せたとしても、食生活を戻してしまう事でより太った状態になってしまうのがいわゆる「リバウンド」ですが、このマッスルメモリーも同様に、一度筋肉質な身体になったならば、適切やトレーニングをすることで、数年以上のブランクがあっても筋肉を取り戻しやすい、という作用が認められています。海外の実例では、10年間活動していたボディビルダーが、13年ぶりのトレーニング再開で、52歳にも関わらず半年のトレーニング期間で、並み居る現役選手の中で国際大会17位という驚異の記録を残しました。

 

一度筋肉がつきさえしてしまえば、維持し続ける上ではステロイドの使用は不要になり、過剰に摂取してしまう心配もありません。計画と目標をもって「このくらいの筋肉が欲しい」「このくらいの身体でキープしていこう」という意識で、健全なステロイド運用をしていくのが推奨されます。

 

アナボリックステロイドを購入できる通販サイト

アナボリックステロイドを個人で入手するには、「個人での利用に限り」、個人輸入代行サービスでの入手が一般的です。販売目的の輸入は禁止なので注意しましょう。テジャスメディシンはアナボリックステロイドの入手できる個人輸入代行サービスの中でも、改名前の期間を含めれば15年を数える、老舗の信頼感があります。効能はもちろん、悪徳業者が隠しがちな副作用もきちんと日本語で表記している誠実な個人輸入代行サービスです。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針