筋トレの効果を最大限に引き出す、タンパク質を摂る食習慣とは

筋トレの効果を最大限に引き出す、タンパク質を摂る食習慣とは

いつまでも美しい体型を維持して、ポジティブに外交的に生きていくためには筋トレが不可欠です。体を鍛えることによって、肉体的・外見的な自信を得るばかりではなく、自分は頑張っているというメンタル面での自信も醸成されます。老化にともなう体の衰えをカバーすることも可能です。しかし、毎日の生活の中で仕事やプライベートで忙しい現代人にとって、毎日ジムに行くなど、筋トレのためだけの時間を捻出することは簡単ではないという言い訳が聴こえてきます。忙しいのは事実でしょうが、5~10分の筋トレのための時間を捻出することは難しくないはずです。ジムに行かずとも筋トレは可能です。ただ、そうした気持ちも分からなくはありませんので、ここでは食事面の改善を一緒に行うことで、最低限の筋トレの効果を最大化する方法を模索してみましょう。具体的には、どんな栄養素を、どんなタイミングで摂取するかというポイントです。

 

筋肉とタンパク質の関係

まず、筋肉が生成されるために必要な栄養素で最も重要なものはタンパク質であると知る必要があります。この体内に摂取されたタンパク質が元となり筋肉ができるからです。逆に、過度なダイエットをすることで新しいタンパク質が取り込まれないと、自動的に体がエネルギー源を必要とする過程で、アミノ酸がタンパク質を分解して既存の筋肉を減らします。つまりダイエットをしながらの筋トレは非常に効率が悪い事を意味しています。毎日の適切なタンパク質の摂取があって合成につながるからこそ、筋トレが成果に結びつくという事実を忘れない事が重要です。美しい筋肉を獲得することに多大な労力を注いているボディビルダーを見ても、食事を取らなくとも、タンパク質であるプロテインドリンクを飲んでいる姿は必ず目にするはずです。そうでなければせっかくのトレーニングが無駄になってしまうからです。

 

食事の栄養バランスが大切

ただし、タンパク質だけを摂取しても筋肉増強にはつながらない事にも留意する必要があります。筋肉増強には、他の栄養素も過不足なく取る必要があるのです。その観点からも、やはり日本人の食事は適していると思われます。ご飯という主食があり、タンパク質を多く含む肉も魚も大豆などの主菜も必ず食べますし、体調を整える野菜や海藻、キノコ類などの副菜も、疲労回復のための果物類も、カルシウムを補給して骨や歯を強くする乳製品も食べます。こうしたバランスの良い健康的な食事が全ての基本であることは言うまでもなく、日本人の食事がその理想形に近いことは幸運なことなのです。

 

タンパク質の摂取方法を考えよう

その前提の下でタンパク質をどのように摂取するかを意識することで、筋トレの効果を最大限に高めることが可能です。前述のボディビルダーのように、プロテインを飲んだだけで食事した気になることは、一般人には向いていません。1日3食のおいしい食事を楽しむことを通して、筋トレの効果にも貢献する方向性を大切にしましょう。タンパク質は牛や豚、鶏などの肉類と魚類に加えて、卵料理、豆腐や納豆といった大豆製品、乳製品に多く含まれます。一般的には筋肉を生成するために、体重の1.5倍前後をグラムに直した量のタンパク質を毎日摂取すればよいと言われています。例えば体重が60㎏の人であれば、80gが目安です。それ以上の摂取は脂肪として蓄積される可能性もあるので、やはり暴飲暴食は良くないという結論に達します。和食に限らず、肉類であれば肉じゃがや牛丼、豚の生姜焼きや豚汁、親子丼や治部煮以外にも、ステーキやブルコギ、豚しゃぶサラダ、バンバンジーやタンドリーチキンもあります。魚介類も海鮮丼や焼き魚に加えてクラムチャウダーや魚のムニエルなど、大豆も豆腐料理だけでなくて豆カレーなど、バラエティ豊かにタンパク質を摂取することが可能なので、楽しみながら適量を毎日健康的に摂取するように心がけましょう。

 

摂取するタイミングが重要

また、タンパク質を摂取するタイミングもとても重要です。食事を全くとっていない空腹の状態では筋トレをしてもあまり意味がありませんので、基本的には筋トレをする数時間前に炭水化物を適量摂取して筋トレを行うエネルギーとしてグリコーゲンを蓄えておき、筋トレ後に速やかにタンパク質を摂取するようにします。もちろん前述の通り、それ以外の栄養素もバランスよく摂取することが前提ですが、特に気をつける部分として、この筋トレ前の炭水化物と筋トレ後のタンパク質を意識すると効果的に筋肉量を増やすことが可能になります。

 

効率的な筋肥大にアナボリックステロイド

それでも体質的に筋肉が付きづらかったり、定期的な筋トレさえ難しいなら、理想的な食事は続けつつステロイドという医薬品を服用することで解決できるかもしれません。筋肉増強剤として世界中で認知されているステロイドは、その安全性も効果も既に立証されています。海外から個人輸入という形で入手が可能ですが、その方法が分からない人には長年の実績を誇る輸入代行サイト「テジャスメディシン」の利用がお薦めです。完全会員制のため、安心して英語での面倒な手続きなどの代行を任せられます。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針