知っておきたい筋トレと糖質制限の関係性

知っておきたい筋トレと糖質制限の関係性

ボディメイクを志す方は、きっと食事内容にも気を使っていることでしょう。ただし、食事について間違った意識を持っている人もいます。その代表的な例が糖質制限です。

 

ダイエットの方法としても糖質制限は有名ですが、筋トレをする場合も、糖質制限をした方がよいのでしょうか。糖質というように、これは摂取しすぎると肥満につながる栄養素です。

 

もちろんラーメンばかり食べているとか、お菓子などの間食が多いという場合は、多少は制限するべきでしょう。ただ、糖質全般を制限するとなると、日本人にとって主食であるお米まで制限しなければならないことになってしまいます。

 

糖質制限のみで痩せてもリバウンドしやすい

確かにお菓子の糖質などはある程度制限した方がよいですが、筋トレをやるからといって一切糖質を摂らないというのはおすすめしません。糖質を摂らなければ一時的には体重が落ちますが、この場合、単に脂肪が減っただけでなく、体内の水分や大切な筋肉まで失われてしまっているのです。体重は落ちても、筋肉が失われる分、体脂肪率は逆に上がることもあります。要は、糖質制限で痩せても、リバウンドしやすい体になってしまうということです。

 

筋トレの効果を上げたいなら、むしろ糖質はエネルギー源としてある程度は摂取すべきでしょう。エネルギー源なしでトレーニングに励んでも、体が消耗するだけです。筋肉を大きくするという望む効果は得られません。

 

また、エネルギーが不足した状態で筋トレを行うと、エネルギーを必要とする体は筋肉を分解し、それをエネルギー源としてしまいます。糖質を制限したばかりに、筋トレを行うほど筋肉が失われてしまうという恐ろしい結果になってしまうのです。

 

適度な糖質をとることが大切

しかし、糖質を摂取しすぎても太りやすくなることも事実です。ですから、大切なのは適度に摂取することです。糖質たっぷりの炭水化物やお菓子ばかり食べていては、筋肉以上に脂肪を蓄えてしまいます。これまで糖質を摂りすぎていたという自覚があるならば、ある程度は制限することも大切でしょう。

 

もう一度強調しますが、大切なのは適度ということです。糖質を摂取するにしても制限するにしても適度に行いましょう。ただ、なるべくなら糖質を制限しなくてもよいように、日ごろの食生活から見直すことをおすすめします。

 

筋トレと糖質制限は相性が悪い

というのも、筋トレと糖質制限は相性が悪いからです。先ほども述べたように、糖質制限で体重が落ちても、脂肪のみならず筋肉まで失われてしまうので、筋肉質になるどころか太りやすい体になってしまいます。つまり、ダイエット方法としても糖質制限はおすすめできません。最初からリバウンドすることが目に見えているのに、苦しい思いをしてまで糖質制限する必要はないのです。

 

だいたい日本人の場合、主食の米に糖質が含まれていますから、糖質制限ダイエットは毎日が我慢の連続になってしまいます。つらい思いをして体重を落としても、ダイエットが終わって炭水化物や糖質を摂り始めたら元の木阿弥です。こう考えると、筋トレやダイエットに糖質制限は必要ないと結論づけてもよいでしょう。

 

食事管理の重要性

日々、筋トレに励んでいる人は何を目指しているのでしょうか。筋肉がバランス良く付いた美しい肉体ではないでしょうか。それなら、トレーニングだけを重視するのでなく、肉体を作る材料である栄養をしっかり食事から摂取することも同じぐらい重視しなければなりません。

 

筋トレと食事の重要度の比率は1対1と言ってもよいほどです。過剰なダイエットをしなくてもよいように、ふだんの食事から栄養バランスの取れた理想的な内容を心がけ、適度に休息を挟みながら筋トレを行いましょう。これが、ボディメイクのベストな方法です。

 

脂質には注意が必要

糖質制限はするべきでないとわかりましたが、脂質には注意が必要です。ただし、脂質に関しても完全に制限する必要はありません。というのも、脂質には良い脂質と悪い脂質があるからです。避けるべき脂質は揚げ物やスナック菓子などに含まれる脂質で、肉の赤身、魚、卵、ナッツ類に含まれる脂質は適度に摂取してください。これら良質な脂質にはホルモンバランスを整える働きがあります。

 

糖質も脂質も適度に摂取することが大切だということです。加えて、筋トレでバルクアップを目指しているのであれば、たんぱく質の摂取は意識して行いましょう。プロテインでの補給もおすすめです。

 

ただし、プロテインを食事代わりにダイエットをするのはNGです。プロテインは大部分がたんぱく質なので、これを食事代わりにすると、ビタミン、ミネラル、食物繊維など他の重要な栄養素が不足してしまします。

 

効率的に筋肥大にアナボリックステロイド

結局、筋トレでもダイエットでもバランスの良い食事がベストだということです。ただ、食事だけで十分な栄養素を摂取することも難しいので、プロテインでたんぱく質を補うなど利用できるものは積極的に利用すればよいでしょう。もし、一般的なプロテインよりも効率よく筋肉を付けたいのであれば、アナボリックステロイドという方法もあります。通販サイト「テジャスメディシン」で簡単に購入できるので、ぜひ検討してみてください。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針