筋肉量には個人差があるって本当?ボディづくりには体質にあったトレーニングが必要!

筋肉量には個人差があるって本当?ボディづくりには体質にあったトレーニングが必要!

私達の体は、どこに筋肉がついているとか、どこにどんな骨があるという構造上では同じでも、身長や体重を始め、筋肉量や代謝量などには大きな個人差があります。そのため、マッチョな体づくりを目指する際には、自分の体質にあった運動量や食事管理がとても大切です。

マッチョなボディを作るためには、まず最初に自分の体について、客観的に理解することから始めましょう。その際に知っておきたいのは、筋肉量です。筋肉量というのは、体の中の筋肉以外の部分、つまり水分や骨、脂肪などを取り除いた部分がどのぐらいの量なのかということを示すもので、数値で表すことができます。体組成計があれば自宅で計算することもできるので、まずは一度計算してみて、自分の筋肉量が平均値と比べてどのぐらいの位置にあるのかを理解しましょう。

 

筋肉量を計算する方法

筋肉量を計算する方法ですが、いくつかのステップを踏んで計算していきます。最初に、体重(kg)と体脂肪率(%)をかけて、体脂肪量(kg)を計算します。その体脂肪量を体重(kg)から引いたものが、徐脂肪体重(kg)と呼ばれるものとなります。この徐脂肪体重(kg)を2で割ったものが、筋肉量(kg)となります。

 

筋肉量は、身長と体重から計算できるBMI(Body Mass Index)と大きな関係があります。BMIが高い人は、筋肉量も高くなりやすいです。平均値の目安としては、BMIが25未満の人は、男性なら筋肉量は1.5kg程度、女性なら0.9kg程度です。BMIが25以上となると、男性の平均筋肉量は1.6kgとなり、女性では1.1kg程度となります。

 

筋肉率が高いボディを目指す

マッチョなボディづくりを目指すには、体に占める筋肉の割合、つまり筋肉率が高いボディを目指すと良いでしょう。筋肉率は筋肉量から計算することができ、筋肉量(kg)÷体重(kg)×100で筋肉率(%)が計算できます。筋肉率が31%~35%程度なら標準的な体型で、筋肉率が39%以上の人は体内に占める筋肉の割合がとても高く、マッチョなボディを作りやすく、太りにくい体質と言えます。

 

ただし、ボディづくりをする際には、毎日筋肉量や筋肉率とにらめっこする必要はありません。最初に自分の体質を把握したら、体質に合ったトレーニングや食事管理をすれば良いのです。

 

体質に合ったトレーニングや食事管理

例えば、筋肉量も筋肉率も少ない人は、体内における筋肉の割合が少ないということで、慢性的な運動不足に陥っている人や肥満体型の人が該当しやすいです。この体質の人がマッチョなボディを目指すには、あっさりとした低カロリーな食事を意識するとともに、積極的な筋トレをこなすのがおすすめです。筋トレではスクワットやバーベルなど、体の中でも大きな筋肉を鍛えるトレーニングを中心に進めるのがおすすめです。

 

筋肉量が多くても筋肉率が低い人は、ドッシリした体型の人が多いです。筋肉はついているけれど、マッチョというには少し太り気味な体型なのが特徴です。この体型の人は、筋肉量はあるので、トレーニングをすれば筋肉をサイズアップすることはそれほど難しくありません。食事制限をして摂取カロリーを減らす工夫をすることによって、体脂肪を減らすことができるでしょう。

 

マラソンランナーのような細身のボディの人は、筋肉率は高くても筋肉量が少ない人が多いです、少し肉を付けたほうが良いと思って暴飲暴食をすると、マッチョではなく肥満になってしまうリスクがあるので、注意しなければいけません。細身の人がマッチョになるためには、食事管理をしながら筋トレをすることが大切ですが、筋肉のサイズアップができる無酸素系の筋トレを上手く取り入れると良いでしょう。

 

毎日のトレーニングと食事管理

筋肉量や筋肉率を管理するためには、毎日のトレーニングと食事管理がとても大切です。筋肉量は、代謝が低下したり、運動不足などで消費カロリーが減ることによって低下します。そのため、筋肉量を減らさないためには、運動不足にならないように定期的に筋トレをする習慣をつけ、栄養不足にならないように食事系ダイエットはしないこと、そして有酸素運動をやり過ぎず、無酸素系の筋トレを中心としたトレーニングメニューにすることを心がけましょう。

 

しかし、一日中仕事をしている人にとっては、定期的なトレーニングや徹底した食事管理をすることは、決して簡単ではありません。その場合には、食事管理を心がけながら、トレーニング効果をマックスにできるアナボリックステロイドを活用する方法を検討してみましょう。アナボリックステロイドはプロのアスリートが使うというイメージがありますが、実際には体づくりをしたいアマチュアの人が使うケースが大半です。

 

アナボリックステロイドについて

アナボリックステロイドを購入するなら、信頼できる海外の個人輸入サイトを利用することをおすすめします。テジャスメディシンのように、日本に多くの利用者を持ち、正規の医薬品輸出業ライセンスを保有している業者なら、安心して利用できるのではないでしょうか。テジャスメディシンなら、リーズナブルにアナボリックステロイドを継続することができます。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針