筋肉は何歳で衰える?筋肉を強化するために必要なこと

筋肉は何歳で衰える?筋肉を強化するために必要なこと

車やバイクが走るためにはガソリン、軽油、電気などのエネルギーが必要と同じように、私たちの体が動くためには「筋肉」が必要です。筋肉が収縮することによりさまざまな動作が行われています。しかし、年齢を重ねると筋肉も衰えてしまいます。人間の体の筋肉は30歳ぐらいをピークに減少しはじめ、年齢とともに筋肉も衰え始めます。年齢を重ねて筋肉が衰える原因は、運動する機会が減ることが一番の要因と考えられます。また、仕事などでの生活リズムの変動や、油物やアルコールによって乱れた食生活が続くことで筋肉の成長発達に影響を与えてしまうことも原因の一つです。

 

高齢になると体力が低下する原因

高齢になると体力が低下すると言われていますが、この原因も筋肉の衰えが原因とされています。筋肉の中でも大腿四頭筋と呼ばれる太ももの筋肉は、上半身や体幹よりも早く筋肉が減少していきます。大腿四頭筋は歩行の際に体を支える役割になるため、衰えると歩行の困難や転倒に繋がります。転倒での怪我をきっかけに動かなくなると、更に筋肉の衰えを進行させてしまう可能性があるでしょう。また筋肉の衰えて体を動かさなくなると、骨形成が減少してしまい、骨量の低下の恐れもあります。

 

認知症やうつ病への影響も

ほかにも、筋肉が衰えることで認知症の発症、進行やうつ病にも影響すると言われています。筋肉を動かすためには脳神経が指令をして、筋肉に伝わり収縮します。収縮によって筋肉が動くため、繰り返し行うことで脳神経細胞が活発に動き、脳のトレーニングになります。うつ病は、発症するメカニズムが未だ解明されていませんが、最近の研究では脳機能障害であることが解明されてきました。神経伝達物質のひとつであるNTMは、脳内ホルモンのことを言いますが、不足することでうつ病の原因に関わっていると考えられています。また、運動をしないことで、全身の血行も悪くなり新陳代謝が低下していきます。脳のエネルギーが不足し、ストレスを感じやすくなります。

 

サルコペニアとは?

サルコペニアに陥ると、日常生活に大きく支障をきたすことになってしまいます。サルコペニアとは、筋肉量が加齢により減少することで全身の筋力が低下することをいいます。転倒などの怪我だけでなく、内臓機能の低下による生活習慣病の恐れも考えられるでしょう。筋肉は、運動機能だけでなく臓器とも密接に関わっています。デスクワークで座る時間が長い生活を行なって日常的に運動をしないことで発症する可能性が高くなります。さらに、近年では過度なダイエットを行う若い人が増えてきました。運動をしないで食事制限を行なっていると、若い人でもサルコペニアになりやすい傾向があるため注意が必要です。運動することで程よい疲れや感情が安定することが期待できます。運動の後すっきり眠れるのは、脳内へ適切にセロトニンが分泌されている証拠です。筋肉を動かすことで、体の健康だけでなく心の安定にも繋がるでしょう。

 

バランスのとれた食事と運動が重要

筋肉を保ち続けて老化しにくい体をつくるためには、バランスのとれた食事と運動が欠かせません。筋肉を作るための栄養素として「タンパク質」が重要です。タンパク質は、食べ物を消化する際にアミノ酸へ分解されますが、アミノ酸が筋肉を作るための原料にもなります。また、たんぱく質には動物性と植物性のものがあります。動物性のタンパク質は植物性のタンパク質に比べ、バランスの良いアミノ酸が含まれているため、筋肉を合成するためにはおすすめです。しかし、動物性タンパク質を摂取しすぎることで悪玉脂肪を取り入れることになるため植物性タンパク質もバランスよく摂取すると良いでしょう。また、最近ではビタミンD も筋肉に良いと考えられています。ビタミンDは骨を強化する効果があり、タンパク質と一緒に摂取することで骨を強くし、筋肉を維持してくれることが期待されます。

 

高齢者におすすめの運動

運動では、筋肉増加のために筋トレを行うことや、ジャンプや縄跳びといった有酸素運動を行うことで骨量を増加させることができます。しかし、いきなり過度な筋トレを始めると怪我の恐れもあるためおすすめできません。高齢者の場合は安全を考えウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動が効果的といえます。

 

電気の刺激により筋肉がつくという健康器具が販売されており、興味がある人もいるでしょう。しかしこれは筋肉量は増えますが、バランスのとれた実用的な筋力がつくことは期待できません。筋肉は、日々の積み重ねによって鍛えることが大切です。

 

筋力のキープにも役立つアナボリックステロイド

筋肉の衰えを感じ運動を取り入れてみたものの、思うように筋肉を鍛えることは簡単ではありません。そこで、アナボリックステロイドを活用することをおすすめします。アナボリックステロイドを活用することで、強い筋肉を手に入れることができるでしょう。テジャスメディシンは数多くの実績がある個人輸入サイトです。日本のドラッグストアでは販売されていないため、多くの日本人が利用している安心できるサイトです。筋肉で悩みがある方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

アナボリックステロイド購入はコチラから"

関連記事

おすすめサイト

アナボリックステロイドの購入はテジャスメディシンへ

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針